東京本戦-近況

本日は11.3のライブの準備で友人が来ていた。当日、DAWを走らせるか、djソフトを使うかの打ち合わせとセッティング。とりあえず、リハを重ねつつもうしばらく悩んでみることとなった。諸々インストールしてたらApolloが認識しなくなった。どうしてこんなことになるのかわからないが気持ち悪い。不可抗力なPCトラブル。早期解決したい。久々に良くギターを弾いている。タナベが弾く気にさせてくれるギターを持ってきてくれた。次のライブは20年ぶりにギタリストになる。アレンジを考えてはRECしメンバーに共有している。やはりギターが好きだ。世界とコネクトしてる気になる。セッティングはシンプルで、RATとDD-5。昔はエレハモとかクレイントータス、LINE6が好きでボードをガチャガチャ運んでいたけど(テープエコーもバイクの荷台に縛り付けてた)徐々に減ってきて、しまいにゃふたつになってた。その昔、歪み系は電池駆動推奨だったが今はどうだろう。人々に訊いてみよう。明日は学生音楽コンクールの東京本戦である。予選通過した時点で驚き桃の木だった。そして僕は一番何もやってない。貢献度が低い。息子のゲームの相手や、息抜きのお供くらいだ。でもそれが練習に良い効果をもたらすことがあると思う。まあ本番、楽しんで弾いてくれたらそれに勝るものはない。3年前のピティナの時を思い出す。持っているものを出し切って欲しい。踊れ!楽しめ!ずっとやろうと思っていた、ペットのオーダーメイドソング事業を始めようと動いている。年内には始めるつもりなのでローンチ後、色々アドバイスを賜りたいのでよろしくです…。教室も順調。ノウハウが蓄積されていく。生徒さんに学ぶことも多く、素直に感謝してしまう。バンドもコンスタントな発表の場を生かし着実に成長してきている。僕自身の音楽活動も止まらない。3枚目のアルバム制作に着手した。エンジニア業としてはアナログマスタリングに挑戦するところ。最近は録音だけでなくremixの依頼も頂き、エキサイティングにやらせてもらっている。有り難や。一先ず、明日の本戦だ。東京予選を勝ち抜いた13人から4名が選ばれる。入るはずなかろう、と、いけちゃったりして、が交錯してる。本人はけろっとしてる。どーなんだ。ショパンコンクールは進藤さんとガジェヴ推しだ。しかし出てる方みんな凄いよ。あっぱれ。毎日本当に刺激を貰っている。サントリーブルーローズ。勇姿を焼つけるため久々に眼鏡をかけていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA